ものはためし

何事も実際にやってみなければわからない。いろんな物事をとにかく試します。

ブログ開設1ヶ月目は146PV

      2016/03/06

今日でこのブログをはじめてからちょうど1ヶ月となりました。ブロガーの方々は皆さん経過報告をなされているようなので、私もそれにならってPVなんぞを公開します。

記事数は31本

31日で31本の記事を投稿しています。つまり毎日1本の記事を投稿していることになります。まあ実際には、休みの日なんかは子供の世話などで更新できなかったりするので、あらかじめ書いておいた記事を予約投稿したりしています。

ブログを解説するときに参考にした「人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術」という書籍に、「まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ」とあります。また、かの有名なイケダハヤト氏も「ひたすら書きまくれ!話はそれからだ!!」と書いておられます。

ブログについて右も左も分からない私は、それら先人たちの教えを忠実に守っています。

1ヶ月のPV

ウェブサイトの人気を表す最もわかりやすい指標がページビュー(PV)ですね。ページが何回閲覧されたか、というとても単純な値です。このブログが解説されてから1ヶ月で、どれだけのページが見られたかというと……

146

(゜Д゜) ハア??

少なすぎ……

一日あたり5ページほどしか見られていないことになります。

読まれないブログ記事は、存在しないのと同じである

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術」より

私のブログは存在していないも同然です。

原因の分析

ブログをはじめて1ヶ月だから検索エンジンへのプレゼンが弱いとか、いろいろ原因はあると思います。だけど、根本的な原因は

面白くない

これに尽きます。

  • 記事のタイトルが、読みたいと思わせるものではない。
  • 出だしが魅力的な文章ではない。
  • 本文で閲覧者を満足させられない。

自分でもわかっているんですよね。言い訳になりますが、いまは記事を書くことだけでいっぱいっぱいで。だけどそろそろ魅力的な文章を書く技術を学ぶべきです。

参考書としてイケダハヤト氏の「武器としての書く技術―30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術」を購入しました。これを隅から隅まで読みつくし、実践していきます。

 - 日々雑感